主な症状

  • 足首の痛み...徐々に感じ始めた痛みが、強い痛みに変わる
  • 足首が動かしづらい...足首に違和感があり、動かしづらさがある
  • 走った後の痛み...ランニングをした後、アキレス腱に沿って痛む
  • 足首の腫れ...アキレス腱の周辺が腫れる
  • つま先立ちができない...つま先を伸ばしたりつま先立ちをすることが困難

考えられる原因

走る際の負担や疲労の蓄積が引き金に

走る際の負担や疲労の蓄積が引き金に

アキレス腱は足首を下に下げるときに強く引っ張られるため、速く走る際に大きな負荷がかかります。他にも、坂道や階段でのトレーニングや急な運動もアキレス腱の多大な負担に。このような状態を繰り返すことでアキレス腱が傷ついて炎症、負担が過ぎると切れてしまうこともあります。
また、ふくらはぎの筋肉とかかとをつなぐのもアキレス腱なので、ふくらはぎの筋肉を急激に使ったり疲労がたまったりすると損傷しやすいと言えます。

一般的な治療法

保存的治療
メリット デメリット
消炎鎮痛薬 痛みが軽減される 中止すれば、痛みが再発する
包帯で固定 アキレス腱への負担の
減少で、痛みが軽減される
固定を取ると、
痛みが再発することが多い
ストレッチ・マッサージ アキレス腱への負担の
減少で、痛みが軽減される
痛みが強い時には
行えないことがある
超音波治療 動きやすくすることで、
痛みが取り除かれる
継続的に治療を受ける
必要がある

当院では、これらのデメリットを補い、
より効果的な先進治療を採用しています。