ドクター紹介

横田 直正 医師

横田 直正

大学卒業後、東京大学医学部に入局。関連病院の整形外科でも数々の診療を経験する。なかでもリウマチ治療を専門に関節外科手術はもちろん、臨床論文も多数手掛けてきた実績を持つ。
グローバルスタンダードな医療の提供をモットーに、保険の範囲内で最善を尽くすも限界を実感。そんな折、通常提供するには制限の多いPRP治療や、近年進歩の加速が際立つ再生医療の最先端技術を実際の診療に展開する東京ひざ関節症クリニックの取り込みに、強い関心と今後の大きな可能性を感じ、入職。
痛みのある関節は必ず優しく触れるなどの基本を忘れない、“名医を目指す良医”であろうと常に心掛けているドクター。

資格

  • 医師免許(医籍登録番号404719)
  • 日本整形外科学会 専門医
  • 日本リウマチ学会 専門医
  • 日本医師会認定 産業医

木村 哲也 医師

木村 哲也

骨折や変形性関節症の治療はもちろん、骨や筋肉のがん手術も経験も多数。一般的な整形外科医と異なるのは、「局所を診るのではなく、全体 を診る医療」の実践という点。“局所”を治すのはもちろんのこと、内科、皮膚科、精神科などの様々な視点から、生活への支障を改善するという“全体”の治療にこだわりを持つ。
そんな中、重要な機能や見た目が手術の犠牲になったり、痛みの緩和目的で使った薬の副作用に悩まされるケースを目の当たりにし、予防医療の追求を決意。再生医療の可能性に光を見出し、他ではできない満足度の高い治療を行うべく、東京ひざ関節症クリニックでの診療に従事している。

資格

  • 医師免許(医籍登録番号466511)
  • 日本整形外科学会 専門医
  • 日本再生医療学会員